もいちど速報

もいちど見るっきゃない!おもしろまとめ!


    【エロ注意】バックから突きまくってる過激動画をご覧くださいwwwwww

    浮気した妻を奴隷化した

    女友達に頼まれてその子と、その彼氏と3Pしました

    恋人の浮気、実は行動が筒抜けだった

    【驚愕】こういうチンポだと女は気持ちいいらしいぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    旦那にスワッピングを提案された

    飲み会で女上司に「彼氏いるんですか?」と聞いた結果wwwwww

    【愕然】性サービス店で生フェラしてもらったら・・・・・・・・・・・・・・・・

    動物・いきもの

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: フランケンシュタイナー(dion軍)@無断転載は禁止 2016/05/01(日) 23:32:44.31 ID:nDIbKtuH0● BE:614796825-PLT(17667) ポイント特典
    no title

    http://2016apr.image.akibablog.net/images/23/inu-no-kimochi-ii/103.jpg
    http://2016apr.image.akibablog.net/images/23/inu-no-kimochi-ii/103a.jpg
    http://2016apr.image.akibablog.net/images/23/inu-no-kimochi-ii/107.jpg
    http://2016apr.image.akibablog.net/images/23/inu-no-kimochi-ii/108.jpg
    http://2016apr.image.akibablog.net/images/23/inu-no-kimochi-ii/109.jpg
    http://2016apr.image.akibablog.net/images/23/inu-no-kimochi-ii/110.jpg
    http://2016apr.image.akibablog.net/images/23/inu-no-kimochi-ii/111.jpg
    http://2016apr.image.akibablog.net/images/23/inu-no-kimochi-ii/112.jpg

    http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51522360.html
    サークルzero戦のオリジナル同人誌『いぬのきもちいい vol.1』が、とら秋葉原店A&C・メロン秋葉原1号店に22日に 入荷した。
    表紙はペット雑誌風で、知り合いのお姉さんが獣姦しているのを目撃したJSの女の子が自分のワンコと獣姦してるお話で、よつんばいバックで絶頂してるガチ獣姦の同人誌。

    【【マジキチ】獣姦物同人誌 『いぬのきもちいい vol.1』 発売 これいいのか? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: エクスプロイダー(栃木県)@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 09:11:59.36 ID:H7ven6lm0●.net BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
    長野で撮られた怖すぎる映像、スノボ女性の自撮りに衝撃的な光景。

    ケリー・マーフィーさんは先日、長野・白馬でスノーボードを楽しんでいた。自撮り用のカメラを付けて、
    軽快に斜面を滑り降りるケリーさん。その後、撮影した映像を確認したとき、そこにはあまりにも恐ろしい光景が映っていた……。

    YouTubeに投稿された動画(https://www.youtube.com/watch?v=vT_PNKg3v7s

    )では、その一部始終を見ることができる。

    スノーボードを装着するところから始まる動画の中で、ケリーさんは終始歌を口ずさんでおり、風の音も相まって
    周囲の音は全く聞こえていない様子。しかし、装着して身を起こしたときに、すでに背後には大きな黒い物体がカメラに映り込み、
    ときおりマイクが拾った獣のうなり声のような音も聞こえている。

    そして斜面を滑り、スノーボードを楽しんでいるケリーさんの背後も映すカメラは、角度が変わるとチラッ、
    チラッと、先ほど見えた黒い物体を再び捉えた。それも、猛スピードでダッシュしている姿を……。

    猛然とダッシュしてケリーさんを追いかけていたのは、大きな体のクマ。もの凄い速さで斜面を駆け下りている姿はまさに恐怖、
    もしケリーさんが転んだり、休憩しようと立ち止まったりしていたら、一瞬で襲われていたのは間違いない。全く気が付いていない
    ケリーさんと、殺気を感じるクマとの対比がまた、恐ろしさを増している映像だ。

    動画の説明欄には、ケリーさんの「オーマイガッ! ビデオ撮ったらクマに追いかけられてた! 食べられるところだった!」との
    コメントが添えられている。

    この衝撃の動画はすぐにネットで拡散。4月10日の投稿後、ホンモノなのか、フェイクなのかを巡って議論が白熱しているが、
    現在までに結論は出ていないものの、再生回数は300万回に迫るほどの反響を呼んでいる。

    http://www.narinari.com/Nd/20160437122.html


    【【動画】 スノボで滑る自撮り動画をあとで確認したら思いっきり後ろから熊に追いかけられててワロタ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: きつねうどん ★ 2016/04/01(金) 19:01:49.14 ID:CAP_USER.net
     日本初の脱皮を行い、世界初かも?と話題を集めた鳥羽水族館(鳥羽市鳥羽)の謎の深海生物「ダイオウグソクムシ」No.5が4月1日の朝、息絶えた。

    no title


     2012年7月26日入館のNo.5は、メキシコ湾の水深約800メートルの海底で採集した雄。2月12日に展示水槽の中で14時ごろ体の後半部の脱皮を行った。前半部の脱皮がいつになるか期待しながら見守っていたが、数日前から動きが鈍くなりこの日の朝、死んだ。その後解剖を行ったが直接の死因は不明。脱皮後の新しい殻も硬化が進んでいなかったという。飼育日数は1346日。

     同館飼育員の森滝丈也さん「飼育下で日本初のダイオウグソクムシの脱皮で、残りの半分の脱皮にも期待をしていたが、残念ながらかなわなかった」と肩を落とす。「それでも殻を脱いでくれたこと。今回の脱皮で生殖器ができていたことなど、とても貴重なデータとなったので感謝している。今後の調査研究に生かしていきたい」とも。

     ダイオウグソクムシは、ダンゴムシやフナムシの仲間で、等脚目の中で20~45センチの大きさになる世界最大種。メキシコ湾や西大西洋周辺の200~1000メートルの深さの海底に生息し、堆積するごみや落ちてくる魚の死骸などを食べ「海の掃除屋」と呼ばれているが、生態はよく分かっていない。7対の脚、尾部にとげを持ち、堅い甲は外敵から身を守るためのものであると推測される。エビやカニと同様の腹部にある腹肢を上下させ海中を遊泳する。節足動物門甲殻綱等脚目スナホリムシ科。

    http://iseshima.keizai.biz/phone/headline.php?id=2545

    【鳥羽水族館の「脱皮ダイオウグソクムシ」、殻半分のまま息絶える】の続きを読む

    このページのトップヘ